転職で大手が求める人材

IT関連の仕事をしている方で「いつかはもっと規模の大きな仕事をしてみたい」と考えている方は多いと思います。今ではどんな企業でもITを取り入れていますから、様々な活躍の場がありますよね。中には、多くの方が利用するシステムに関われることもあるでしょう。こういった大きな仕事はやりがいも大きいですよね。

では、大手に転職をする際、担当者はどういった人材を求めているのでしょうか。転職を考えている方の中には「まだ経験年数が少ない」という方もいれば「もう同じ会社で10年近く経験を積んできている」という方もいると思います。一見、10年の経験がある方の方が大手への転職は有利に感じますが、大手が求めている人材は年数ではありません。確かに、即戦力を求めている企業が多いため、経験があればあるほど頼もしい存在となるでしょう。しかし、大手で求めている人材は単に経験数があるだけではなく、スキルや知識をもっていることを重視しています。ということは、経験数が数年であっても、多くの知識やスキルを身に付けている方であれば大手への転職は出来るということです。エンジニアの仕事は生涯勉強が必要になる職種でもありますから、今までどれだけ学び、取得しているのかによって大手が欲しがる人材か、そうでない人材か分かれることになるでしょう。経験が少ない方は、どれだけのスキルを短期間で身に付けてきたのかをアピールすることが出来れば採用の近道となりますよ。
大手への転職というと、即戦力というイメージが強いため経験年数を考える方も多いと思いますが、実際にはIT企業の場合にはスキルや知識を求めているところが多いことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme